UNLIMITED CLUB -EVOLUTION-|儲けの構造

「PC-BAS(ピーシーバズ)」の感想と評価【限定特典付き】(PR)

PC-BAS(ピーシーバズ)

 

販売者:田村康次氏(HN:コージ)

 

田村康次さん

合同会社GxIT代表。様々な転売ノウハウに挑戦するも全く稼げなかったが、パソコン転売に出会い8ヶ月で月商100万円達成し、その後たった1人で年商2000万円を達成する。

 

複数のビジネスに挑戦する中で「パソコン転売こそが最も安定して収益を出せる方法」と確信し、自身のノウハウを確立。これまでにパソコン転売のみで総額1億円以上を売り上げ、クライアントの中から月に100万円以上の利益を出せるセラーを次々に輩出している。ネット上に顔出しはしていないが、イケメンのナイスガイで女性ファンも多い。趣味は筋トレ。

 

 

教材概要

 

「PC-BAS(ピーシーバズ)」は、フリマアプリでパソコンを仕入れて転売して差益を稼ぐというシンプルなノウハウなので、難しい知識も不要で初心者でも堅実に利益を出すことができる。教材も要点のみに絞って解説してあるため、時間がない人でも学習すやすい。

 

0.はじめに(P16)

「PC-BAS(ピーシーバズ)」を今後学習していく中で必要な姿勢について解説してある。順序よく学習することでノウハウをマスターすることができる。

 

1.準備編(P26)

「教材を進めていく上で必要な基本的な準備について解説してある。この段階では難しく考えず教材通り準備をしておけばOK。

 

2-1.メルカリ戦略編(P24)

メルカリユーザーの特徴やメルカリならではの販売戦略について解説してある。数あるフリマアプリの中でメルカリならでは特徴を知ることで売上を最大化できる。

 

2-2.ヤフオク戦略編(P21)

ヤフオクユーザーの特徴を、主にメルカリユーザーと比較して解説してある章。フリマアプリごとにユーザーの属性が違うため使い分けることが重要になる。

 

2-3.ラクマ戦略編(P19)

メルカリやヤフオクと比べるとユーザー数が少ないため、メインにすることはないがサブとして使うことで売上アップを狙うことができる。メルカリ・ヤフオクの補助的な扱いとして捉えれば良い。

 

3-1.アカウント作成編(ヤフオク)(P10)

ヤフオクアカウントの作成方法が図解で解説してある。図解のため完全初心者でもマニュアル通りに進めていけば特に迷うことはないだろう。

 

3-2.アカウント作成編(メルカリ)(P11)

メルカリアカウントの作成方法が図解で解説してある。図解のため完全初心者でもマニュアル通りに進めていけば特に迷うことはないだろう。

 

3-3.アカウント作成編(ラクマ)(P18)

ラクマアカウントの作成方法が図解で解説してある。図解のため完全初心者でもマニュアル通りに進めていけば特に迷うことはないだろう。

 

4-1.リサーチ編(ヤフオク)(P21)

ヤフオクから「売れるパソコン」を仕入れるためのリサーチ方法が解説されている。転売は「仕入れて売る」というシンプルな手法のため、仕入れの段階で売れる商品を仕入れれば、ほぼ確実に利益を出すことができる。

 

4-2.リサーチ編(メルカリ)(P20)

メルカリから「売れるパソコン」を仕入れるためのリサーチ方法が解説されている。ヤフオクとメルカリでは、ユーザー層が違うためリサーチ方法も変わってくる。効果的なリサーチ方法を学ぶことができる。

 

4-3.リサーチ編(ラクマ)(P19)

ラクマから「売れるパソコン」を仕入れるためのリサーチ方法が解説されている。「PC-BAS(ピーシーバズ)」では、メルカリ・ヤフオク・ラクマの3つのアプリを押さえておけば問題ない。

 

5.セットアップ編(P39)

「PC-BAS(ピーシーバズ)」では、仕入れた商品をそのまま転売するのではなく、「ひと手間」加えることで付加価値をつける。この手間を加えるかどうかが売上に大きく影響する。ここがポイントになるのでしっかりと学んでおこう。

 

6.撮影編(P13)

写真の出来栄えによって、同じパソコンでも売上が変わってくる。あまりに加工しすぎるとクレームのもとになるが、ある程度は綺麗に魅せる必要があるので基本的な撮影テクニックを押さえておこう。

 

7-1.出品編(ヤフオク)(P36)

ヤフオクでの出品テクニックが解説されている。ここでのポイントは「誰に」売るのかというターゲティング方法だ。ターゲットとなる見込み客に刺さる説明文やタイトルの付け方をマスターしてほしい。

 

7-2.出品編(メルカリ)(P35)

メルカリでの出品テクニックが解説されている。ヤフオクと同様にメルカリにはメルカリならではのテクニックがあり、ユーザー層の違いに注目する必要がある。メルカリならではの出品テクニックが解説してある。

 

7-3.出品編(ラクマ)(P34)

ラクマでの出品テクニックが解説されている。ラクマはメルカリとユーザー層なども近いため、メルカリの「オマケ」としてサブアカウント的な立ち位置で出品することができる。

 

8.発送編(P27)

商品が売れたら発送作業になる。発送においては送料や発送の丁寧さに注意する必要がある。パソコンは精密機械なので、業者によっては発送の雑さからクレームに繋がることもあるので業者選びには注意が必要だ。また、送料も馬鹿にならないので比較して決めてほしい。

 

9.評価編(P23)

取引完了後にはお互いに「評価」をすることになる。ただし、なかなか評価をしてくれない購入者もいるのでスムーズに評価し、取引を完了させることが必要になる。評価が高いアカウントになれば売れやすくなるので、取引完了まできちんとやり取りしよう。

 

10.管理編(P12)

売って終わりではなく、「売れるパソコンの傾向」「利益率の高い商品名」などしっかり管理することで、利益を最大化することができる。教材にはエクセル形式の売上管理表が特典で用意されているので、きちんと管理して次の仕入れに活かすようにしてほしい。

 

 

教材以外の付加価値

補足テキスト

本編以外にも複数の補足テキストが用意されている。万一クレームがきた場合の適切な対応方法やジャンク品と呼ばれる欠陥パソコンなどをどのように扱うかなど幅広く網羅されている。

 

  • クレーム対応編(P10)
  • ジャンク品について(P13)
  • 高単価PCについて(P15)
  • 梱包や発送のQ&A(P11)
  • 社外製のACについて(P12)
  • Windows7と8の取り扱いについて(P14)
  • 売上管理表(エクセル)

 

特典

特典1:ジャンク化したパソコンを黒字に変えるためのとっておきの裏技

中古パソコンである以上、壊れたパソコンを仕入れてしまうこともあるが、そんな壊れたパソコンでもしっかり利益を出すための裏技が解説されている。もし壊れたパソコンを仕入れても赤字になることがないので安心してほしい。

 

特典2:仕入れ価格が高いパソコンを安く仕入れて利益も高くする裏技販売術

「売れるのはわかっているけど仕入れ値が高すぎて採算が合わない・・・」そんなときに、同型のパソコンを安く仕入れてさらに利益もアップさせる裏技が解説されている。人気パソコンを安く仕入れて利益率をアップさせてほしい。

 

特典3:購入者限定掲示板の参加権利

本教材購入者だけが参加できる掲示板の参加権利が手に入る。サポート掲示板ではないが、すでに「PC-BAS(ピーシーバズ)」を実践している先輩たちが「教え合い」の場として活用している。過去のスレッドを眺めるだけでも役に立つだろう。

 

特典4:購入者限定アフィリエイト権利

「PC-BAS(ピーシーバズ)」は「購入者限定アフィリエイト」というシステムを採用している。教材の中身を見て「良い」と思えた人にだけ紹介してもらえることでアフィリエイター・購入者にとってメリットが大きい。1件につき50%の高額報酬を受け取ることができる。

 

特典5:無償バージョンアップ権利

インターネットビジネスの業界は変化が早いため、規約変更や仕様変更により突然ノウハウが使えなくなることがある。それを防ぐために「PC-BAS(ピーシーバズ)」では定期的に無償バージョンアップの権利がある。せっかくノウハウを手にしたのに使えないということがないので、安心して実践することができる

 

 

教材感想

 

業界唯一の「パソコン転売」の教科書。

 

パソコン転売の魅力は、
その圧倒的な再現性の高さにある。

 

ノウハウがシンプルなので、
マニュアル通りに実践するだけで
誰でも同様の結果を再現することができる。

 

その証拠に、これまで
何をやっても稼げなかった人たちが
次々に月数万円~数十万円という成果を出している。

 

しかも、売上ではなく「利益」だ。

 

転売というと「月商100万円」と言いながら、
よくよく調べてみると利益は10万円しか残っていない
といった方法が多いけど「PC-BAS(ピーシーバズ)」は違う。

 

利益で数万円~数十万円、
多い人では月に100万円の利益を出す人までいる。

 

さらに、パソコンの知識や
難しいスキルは一切必要ない。

 

  • パソコンの電源を入れられる
  • マウスをクリックして操作できる
  • ネットショッピングができる

 

この程度ができれば十分だ。
パソコンを修理をしたり分解する必要はない。

 

転売は、仕入れて売るというシンプルな作業だから
作業さえすれば、誰でも同様の成果を出すことができる。

 

極端なことを言えば、
作業のほとんどは小学生でもできる。

 

実際、小学生のお子さんに
パソコン転売の作業を手伝ってもらっている主婦もいる。

 

パソコン1台あたり、
だいたい5,000円~1万円の利益が出せるので、
月に10台売れば最低でも5万円~10万円稼ぐことができる。

 

また、一般的にブログアフィリエイトなどの手法は、
成果が出るまでに最低でも3ヶ月~1年はかかってしまうが、
転売は即収入になるのが魅力だ。

 

早い人は実践開始初月から
数千円~数万円を稼ぐことに成功している。

 

1日の作業時間は30分もあれば十分だから、
まとまった作業時間を確保できない人でも
堅実に稼ぐことができる理想的な稼ぎ方の一つだ。

 

現時点で「パソコン転売」より
簡単に稼げる方法は見当たらないというのが正直な感想だ。

 

 

総合評価【CLUB公認教材認定】

 

評価4

「月数万円~数十万円を堅実に稼ぎたいなら
「PC-BAS(ピーシーバズ)」を実践するのが最善だ。

 

  • 再現性の高さ
  • シンプルなノウハウ
  • 作業時間の短さ
  • 即金性の高さ

 

これらの点において
「PC-BAS(ピーシーバズ)」に勝る方法はない。

 

インターネットビジネスには
たくさんの稼ぎ方があるけど、
これほど成功者の多い教材は見当たらないから
その「再現性の高さ」はお墨付きだ。

 

稼げる期待値としては、
月に10万円~50万円程度だろう。

 

多い人は月に100万円以上の利益を出す人もいる。

 

単純に作業量を増やせば、
その分だけ、売れる確率が上がるので、
あなたの稼ぎたい金額に合わせて作業量を増やせばいい。

 

実践すれば誰でも
同様の結果を再現できるのが「PC-BAS(ピーシーバズ)」だ。

 

  • 月に10万~50万円のお小遣いを稼ぎたい人
  • 1日30分程度しか作業時間を確保できない人
  • 作業した分だけしっかりと収入を獲得したい人
  • 作業した分だけしっかりと収入を獲得したい人
  • 難しいことを勉強するのが嫌いな人
  • すぐにお金を稼ぎたい人

 

こういう人に特に向いている手法となっている。

 

逆に、

 

  • 月に数百円~数千円で満足な人
  • 仕入れ資金が用意できない人(5万円程度)
  • ほったらかしで稼ぎたい人
  • 転売自体に嫌悪感がある人
  • 難しい知識や専門用語を学びたい人

 

こういう人には不向きな教材だ。

 

あくまで「転売」なので、
最低限の仕入れや出品作業は必要不可欠だ。
不労所得にはならない。

 

「作業は真面目にやるからその分だけちゃんと稼ぎたい」

 

と考える人向けの教材だ。
過去、ブログアフィリエイトなどで
挫折した経験のある人ならわかるだろう。

 

また、パソコンの仕入れ資金として
最低でも5万円程度の軍資金は用意しておこう。

 

ビジネスは基本的に軍資金がある方が有利になる。

 

結局、アルゴリズムの変動や
AIがどうこうという影響を受けにくい「転売ビジネス」が
安定して、長期的に、堅実に稼げる方法なのは間違いない。

 

その中でも「PC-BAS(ピーシーバズ)」はベストな方法なのだ。

 

 

特典請求方法

 

インフォカートの自動特典送付機能を使い
特典をお送りしますので特典請求メールを送っていただく必要はありません。

 

購入後、インフォカートのアナウンスに
従って特典をダウンロードしてください。

 

また、複数のタブを開いている場合、
クッキー情報が無効化され特典が受け取れないことがあります。

 

そのため、一度全てのタブを閉じて、
販売ページのリンクをクリックしてください。