Level 3 ブログアフィリエイト

003-1

ブログアフィリエイトとは

ブログアフィリエイトとは、ブログを作成して行うアフィリエイト手法をこう呼ぶ。ブログは、ホームページ作成のようにHTMLやCSSの知識がなくても作成できるため、初心者(ルーキー)にも向いている。

 

はてなブログやFC2ブログなどの無料ブログを使う方法から、Wordpress(ワードプレス)というCMS(コンテンツマネージメントシステム)を有料サーバーにインストールして行う方法がある。

 

Level 3では、主に「Google AdSense」「楽天アフィリエイト」「Amazonアソシエイト」を利用した物販系ブログアフィリエイトを進めていく。月5万円~10万円程度の副収入を稼ぐことの出来る方法。

 
 

Google AdSense

https://www.google.co.jp/adsense/start/#?modal_active=none

 
 

楽天アフィリエイト

http://affiliate.rakuten.co.jp/

 
 

Amazonアソシエイト

https://affiliate.amazon.co.jp/

 
 

上記ASPを使用する理由は、まず「Google」「楽天」「Amazon」の知名度の大きさにある。インターネットユーザーの中で、さすがにこの会社名を知らない人間はいないであろう。

 

人間心理として、「知っている=安心」なのだ。例えば、テレビCMなどで頻繁に目にする会社は、特に理由がなくても「大手だから大丈夫」「変な商品は売らないはず」と無意識に考える傾向がある。(必ずしも、大手が安心とは限らないのだが)

 

そのため、アフィリエイターが商品を紹介する際にも、「Amazonで販売されている商品」「楽天市場で購入出来る商品」ということで、購入までの敷居が低いのだ。

 

さらに、楽天市場・Amazonは、すでに「アカウントを持っている人が多い」。あなたも、すでに楽天市場やAmazonで何かしらの商品を購入した経験があるかもしれない。楽天市場やAmazonで商品を購入すると「アカウント」を作成することになる。

 

「アカウント」を持っていれば、次回以降の商品購入の際には、クリックだけで商品を購入することが出来る。これは、成約率を高める上で非常に重要なのだ。

 

例えば、欲しい商品が見つかり、いざ購入しようと思っても、「名前」「住所」「連絡先」「電話番号」・・・などの情報をイチイチ書くのは非常に面倒くさい。そして、面倒くさくなってくると、人間は「面倒だから買うのをやめよう」「また、今度にしよう」と思ってしまう。つまり、商品の購入まで至らないのだ。

 

ところが、楽天市場やAmazonのように、すでに情報を登録してあるアカウントを持っていれば、クリックだけですぐに購入できてしまう。だからこそ、楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトは、稼ぎやすいのだ。アフィリエイト報酬率は数%と低いが、購入までのハードルが非常に低いため初心者(ルーキー)に向いている。

 

また、Google AdSenseは、「クリック型課金システム」というタイプの広告だ。簡単に言えば、あなたのブログにGoogle AdSenseを設置しておけば、ブログ訪問者が広告をクリックするだけで、あなたに数十円~数百円の報酬が発生する。

 

つまり、商品を売る必要すらない。広告がクリックされれば、それだけでアフィリエイト報酬が発生するのだ。以下のような広告がクリックされると、報酬が発生する。

 

 
 

さらに、あなたのブログ記事にマッチした広告が自動で表示されるため、アフィリエイトする商品を選ぶ必要もなく、広告の張り替えの必要もない。一度、設置しておけば、自動でアフィリエイト報酬が発生し続けるのが「Google AdSense」だ。

 

ただし、このように報酬の発生しやすい「Google AdSense」だが、比較的規約が厳しい傾向にある。例えば「アルコール類」の記事への掲載を禁止するなど、それなりに規約が厳しい上、しばしば規約が変更になるので、必ず「AdSenseプログラムポリシー」に目を通しておこう。

 

AdSenseプログラムポリシー
https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja

 
 

パワー型ブログ

 

パワー型ブログとは、主に1つのブログを大きく育てるタイプのブログを指す。毎日、記事を更新し、パワーを持った大型ブログを作成する。1ブログ、最低でも100記事以上のコンテンツを入れ、育てていく。資産ブログとして作成するので、きちんと有料サーバーをレンタルし、Wordpressで作成することが多い。

 

パワー型ブログのメリットは、完成すれば安定して収益を上げられるという点にある。ブログ訪問者に役立つコンテンツを充実させれば、安定してYahoo!やGoogleなどの検索エンジンから集客出来る上、TwitterやFacebookでもシェアされ、ますますアクセスが増加する。

 

そのため、まるで家賃収入のように毎月、安定してアフィリエイト報酬を獲得することが出来るのだ。

 

一方、デメリットは、完成させるのに時間がかかるという点。充実したコンテンツを作らなければならないため、テーマについてしっかりと勉強し、ブログ訪問者に役立つ記事をたくさん作成する必要がある。そのため、手間と時間がかなり必要になるのだ。

 

また、基本的に1ブログを育てていくため、万一、そのブログが検索エンジンでスパム認定を受けたり、何かしらの要因でブログが削除された場合、一瞬で収入を失うというリスクがある。

 

以上のようなデメリットもあるが、大型のパワー型ブログは、あなたの資産になるので、最低でも1つは作成して頂きたい。

 

注意事項

Google AdSenseは2016年に規約変更が行われ、無料ブログでは審査に通らなくなった。そのため、Google AdSenseを使う場合、独自ドメイン・有料サーバーをレンタルし、Wordpress(ワードプレス)を使うことが必須となっている。

 
 

テーマ選定

ブログのテーマ選定には、様々な方法があるが、最も気を付けたいのは「自分が記事を更新し続けられる」という点だ。パワー型ブログは、1ブログに最低でも100記事以上の記事を書かなければならない。

 

つまり、それなりの知識がなければ、すぐにネタ切れになってしまう。初心者(ルーキー)がブログを作れない悩みの最大の理由が「記事が書けない」なのだ。記事が書けないのは、文章力の問題ではなく、単純に「そのテーマについて、記事を書けるほどの知識がないから」に他ならない。

 

そのため、まずは、自分が情熱を持って記事を書き続けられるテーマを選定しよう。いくつか例を挙げておこう。

 

趣味

自分の趣味や好きなことをテーマにするのはどうだろう?例えば、海外旅行が趣味ならば、「海外旅行記」として、自分が行った国や地域、文化などをまとめると立派なブログになる。そこから、派生して「飛行機代を安くする方法」や「宿泊費を節約する方法」、「ガイドブックに載っていないオススメスポット」など、記事のネタは尽きないだろう。

 

旅行以外にも、グルメ情報やペットの飼育、釣り、ゴルフ、アニメ、ゲームなど、あなたが情熱を持って取り組める趣味をテーマにすれば、ブログ記事を書くこともムリなく続けられるはずだ。

 

趣味ブログは、記事の更新がしやすいという点で、初心者(ルーキー)が最初に取り組むのに向いている。

 
 

経験

自分の過去の体験をブログのテーマに選ぶのも有効な方法だ。例えば、これまでの人生で、受験、結婚、出産、住宅購入、離婚、介護、育児、就職、転職など、自分自身が経験し、その都度、あれこれ悩み、誰かに相談したり、本やインターネットで調べた経験はないだろうか?

 

そういった経験から得られた知識をブログにまとめるのだ。あなたが悩んだということは、他の多くの人も同様の悩みを抱えている可能性が高い。その他、資格取得や免許の取得などもブログのテーマになる。「中小企業診断士の資格取得ブログ」「薬剤師転職の注意点」など、あなた自身の経験をベースにブログを作成してみよう。

 

あなたの経験は、あなただけのものなので、オリジナル記事を作成することが出来る。例えば、離婚訴訟の詳細なんかは、これから離婚を考えている人には、気になって仕方がない情報のはずだ。一度、自分のこれまでの人生を棚卸ししてみると良い。

 
 

悩み

ある意味で最も王道的な方法であるが、「悩み」から逆算してブログのテーマを決めるということも出来る。例えば、インターネットには「Yahoo!知恵袋」という掲示板がある。

 

Yahoo!知恵袋

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/dir/dir_list.php

 

例えば、このサイトを眺め、悩みが多いテーマや、悩みが深いテーマを選ぶというのも一つの手だ。ここには間違いなく「悩みのある人」が書き込みをしているので、「アクセスが来る可能性が極めて高いテーマ」であると予測することが出来る。この中から、自分の書けそうなテーマを選び、ブログを作成すると良い。

 
 

ブログ記事更新

ブログの運営で最も重要なのは、記事の更新です。初心者(ルーキー)は、ついついブログのデザインなどにこだわってしまうが、それよりもやはり「記事(コンテンツ)」が重要。

 

逆に言えば、ブログの記事を書くことが苦も無く出来る人は、比較的容易にブログアフィリエイトで成果を出すことが出来るだろう。

 

ブログ記事を次々に作成するために重要なのは、「Output(アウトプット)ベースのInput(インプット)」を常に続けることがポイントになる。

 

多くの日本人は生真面目なので、何かを始めるとき、まず「勉強してから・・・」と考えてしまう。しかし、これが失敗の原因になる。正解は、「勉強してから実践」ではなく、「勉強しながら実践」することだ。

 

例えば、あなたが選んだテーマに関して、書籍や雑誌で情報を収集したら、すぐに「ブログ記事」を作成しよう。感覚的には、「インプットした情報の2倍程度を目安にアウトプット」出来れば十分だ。

 

インプットばかりすると「情報メタボ」と呼ばれる状態に陥ってしまうため、勉強したことや収集した情報は、出来るだけ早く、自分の言葉でブログ記事としてアウトプットして欲しい。

 

そして、常日頃から、「アンテナ」を張り、自然と情報収集する癖を身につけることが重要だ。

 

パソコンに向かって、いざブログ記事を書こうと思っても、「何を書いて良いかわからない・・・」という人は多い。しかし、パソコンに向かってから「何を書くか?」を考えるのではなく、パソコンに向かう前に、記事を考えておき、パソコンに向かってからは一気にそれを形にするのだ。

 

このように日頃から、「ブログ記事に何を書くか?」を心のどこかで意識しておけば、「記事のネタがない」ということがありえないし、パソコンに向かう時間を短縮出来るので、効率的にブログアフィリエイトを実践することが出来る。

 

ブログ記事が書けないのは、「初心者だから」という理由ではなく、単に知識や洞察力が欠けていることが原因であるということを深く心に刻んで頂きたい。

 
 

パワー型ブログ成功の秘訣

パワー型ブログで成果を出すためには、とにかく記事更新を継続することだ。パワー型ブログは、完成すれば長期間にわたって収益を出してくれるが、それまでに手間と時間がかかる。パワー型ブログに挑戦し、挫折する初心者(ルーキー)の特徴として、継続力がないことが挙げられる。

 

今後、毎月10万円以上の収入を安定して稼いでくれるブログなのだから、一朝一夕でどうにかするのではなく、堅実に育てて頂きたい。それは必ず、あなたの資産となるだろう。

 

詳しく学ぶには、以下の教材を推奨している。

 

「ホビリエイト」の感想と評価【限定特典付き】
http://www.unlimited-club.com/review/hobiliate.html

 
 

量産型ブログ

 

量産型ブログとは、1ブログ5~10記事程度のミニブログを複数作成する手法を指す。パワー型ブログが、最低でも1ブログ100記事以上はコンテンツを入れるのに比べ、1ブログ当たりの記事は少な目。複数ブログを作成するため、無料ブログを利用することが多い。(有料サーバー・ドメインを使うと費用がかなり必要になる)

 

量産型ブログのメリットは、1ブログの作成が容易という点にある。慣れれば、30分~1時間程度で1ブログ作成することも出来る。単純作業が多いため、流れ作業でブログを次々に作成することが出来るのだ。

 

一方、デメリットとしては、ブログ自体の賞味期限が短いという点にある。短時間で作成するブログなので、パワー型ブログのように長期にわたりアクセスを集めることが出来ない。短期間稼いで、その後は検索エンジンから消えていく・・・という使い捨てブログになる。

 

また、コンテンツが少ないため、Google AdSenseは規約上使用できない。そのため、「楽天アフィリエイト」「Amazonアソシエイト」がメインになる。

 

安定収益は期待できないが、1ブログの作成が容易な上、報酬発生が早いため、単純作業が好きな人に向いている。

 
 

商品選定

量産型ブログの場合、まずはアフィリエイトする商品を探すことから始まる。その際、参考になるのが以下のサイトだ。

 

楽天売上ランキング

http://ranking.rakuten.co.jp/

 
 

Amazon売れ筋ランキング

https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/ref=zg_bsms_tab

 
 

商売の原則は、「売れるものを売る」ということ。そのため、「売れる商品」「売れている商品」をランキングから探し、売れる商品を中心にアフィリエイトしていく。

 

特に、「テレビ番組」で特集された商品は、爆発的に売れる可能性がある。例えば、「ヒルナンデス」というテレビ番組で紹介された商品は、一気に楽天ランキングで上位になることが多い。

 

もちろん、いつテレビで紹介されるかは事前にわからないが、自分のアフィリエイトしている商品がもし紹介されれば、ボーナス的に売上が上がることも珍しくない。

 
 

キーワード選定

キーワードは、基本的には「商品名+○○」という商品名をベースにしたキーワードを選択する。これは、そのままブログのタイトルになる。商品名を使った複合キーワードの例として、

 

  • 商品名+感想
  • 商品名+評判
  • 商品名+口コミ
  • 商品名+通販
  • 商品名+最安値
  • 商品名+送料無料
  • 商品名+購入
  • 商品名+申し込み

 

このようなものがある。上記のようなキーワードを検索エンジンで調べる場合、すでに商品を知っていて、さらに詳しく知りたい人と予想される。つまり、「購買意欲が高い可能性」があるのだ。

 

もともと商品に興味を持っており、購入を検討している人を集めるため、ブログ自体のコンテンツは少なくて良い。そのため、小型のミニブログを作成することになるのだ。例えば、「商品名+最安値」で検索した人がいた場合、あなたの役割は、「最安値で買えるのはココですよ!」と教えてあげるだけで良い。

 

このように、ある意味機械的に商品を探し、キーワードを選び、小型ブログを量産していく。もちろん、他のアフィリエイターも同様のブログを作成しているので、競合することもあるが、あなただけの「穴場商品」や「お宝キーワード」を見つけることが出来れば、その商品を独占して売ることも可能なのだ。

 
 

量産型ブログ成功の秘訣

量産型ブログで成果を出すためには、とにかく数を作ることになる。パワー型ブログと違い、1つのブログの賞味期限が短く、稼げる金額も大きくないため、絨毯爆撃のようにミニブログを大量に売り上げていくことが重要になる。

 

もちろん、ある程度「売れる商品」や「売れるキーワード」を見つけた場合、さらにその商品を売るために、新たにブログを作るなど工夫することで、アフィリエイト報酬を大きく伸ばすことも可能になる。

 

量産型ブログを複数作成し、その中から、「売れる商品」や「売れるキーワード」を見つけ、パワー型ブログにつなげていくというのも一つの戦略なのだ。この場合、量産型ブログは、ただの使い捨てブログではなく、「市場リサーチ用ブログ」としての意味も持つ。

 

詳しく学ぶには、以下の教材を推奨している。

 

「LUREA plus(ルレアプラス)」の感想と評価【限定特典付き】
http://www.unlimited-club.com/review/lurea-plus.html

 
 

まとめ

ブログアフィリエイトには、大別して「パワー型ブログ」「量産型ブログ」の2つの方法があるが、まずは、自分に向いている方から始めると良い。「質」で攻めるか「量」で攻めるかの違いであり、どちらもメリット・デメリットがある。

 

Level 3では、副収入を稼ぎながら、アフィリエイトスキルを身につけることが目的なので、自分に向いていると思う方に、まずは挑戦してみよう。すぐに行動に移せば、それだけ早くあなたが成功する確率は高くなるだろう。

 

 

アンリミテッドアフィリエイト

CLUB公認教材ランキング

CLUB代表 小林が実際に教材内容を確認し検証した上で、厳選したCLUB公認のアフィリエイト教材。
現在、小林が推薦出来る教材は数あるアフィリエイト教材の中でこの三つだけ。