Level 7 UNLIMITED STYLE【アンリミテッドスタイル】

photo by Michael Stern

 

UNLIMITED STYLE【アンリミテッドスタイル】

Level 7「UNLIMITED STYLE」では、いよいよ「あなたが自分の人生を、本当の意味で選択するステージ」に入る。誰だって、満員電車に毎日揺られ、嫌いな仕事を我慢して続けるのは避けたいはずだ。しかし、生きるために仕方なく仕事をしているのだろう。このステージでは、そのような生き方から解放され、自由なライフスタイルを歩むことが出来るようになる。

 

キャッシュフロークワドラント

 

007-2

 

世界的ベストセラー「金持ち父さん貧乏父さん(筑摩書房)」では、お金持ちになるためには、「左側」から「右側」のクワドラントに移行しなければならないと解説されている。つまり、「従業員」「自営業者」の状態では、経済的自由は掴めないのだ。

 

経済的自由、時間的自由、精神的自由の全てを掴むためには、右側のクワドラント、すなわち「Business owner(ビジネスオーナー)」「Investor(投資家)」にならなければならない。もちろん、Level 6まで順序良くステップアップしたメンバーは、すでに「Self-emplyed(自営業者)」としては十分な実力を身につけているだろう。それも、たった1人で年間数千万円稼ぎ出す一騎当千の「Self-emplyed(自営業者)」だ。

 

そのため、ここからは、それらの収益源を「仕組み化」し、まずは「Business owner(ビジネスオーナー)」に移行すること。そして、余剰資金を効率的に投資し「Investor(投資家)」になることが重要なのだ。

 

ビジネスの「仕組み化」

複数のスモールビジネスのオーナーになること、つまり「複業」がUNLIMITED CLUBの一つの目標である。例えば、1つのビジネスで月に100万円稼ぐよりも、月に10万円稼ぐ仕組みを10個持っている方が安全だ。この混迷の時代、一寸先はどうなるかわからない。そのため、複数の収益源を確保し、育てていく必要がある。しかし、あなたがどれだけ優秀であっても、1日24時間しか使えない。

 

そこで重要になるのが「ビジネスの仕組み化」だ。あなたのビジネスを「仕組み化」し、他人やツールに任せてしまうのだ。もちろん、全てを完全に任せてしまうことは難しいだろう。しかし、大部分を外注スタッフやツールで代用すれば、あなたの労働時間は必然的に減っていく。

 

ただ、僕らのように「下位階層(従業員、自営業者)」から叩き上げで登っていく人間は、実は「仕組み化」が下手な傾向にある。なぜなら、これまで全ての作業を自分一人で実践してきた。そのため、「自分じゃなければ、これは出来ない」という強い思い込みがある。そして、せっかく外注化に挑戦しても、「やっぱり自分でやった方が早い」と考え、仕組み化を断念する人も少なくない。

 

しかし、世の中のほとんどの仕事は、「自分じゃなければ出来ない」ということはない。たいていの仕事は代用可能だ。もちろん、初期の頃は、自分でやった方が早いと思うかもしれないが、思い切って他人に任せてしまおう。そうすることで、外注スタッフもレベルアップし、あなたは自由な時間を確保出来るようになるのだ。

 

投資ポートフォリオ

 

「Investor(投資家)」は、あくまで「Business owner(ビジネスオーナー)」を経てから挑戦することをオススメする。まずは、ビジネスを安定させ、その上で資産を効率的に分散投資していくのだ。

 

経験上、素人が投資をしてもなかなか成功出来ない。投資の世界は、海千山千の魑魅魍魎が蠢いている。半端な知識で挑戦すると、すぐに彼らの「餌(エサ)」になってしまうだろう。実際、僕の友人の起業家もFXに挑戦し、一瞬で2000万円を失った人が数名いる。数百万円失った人間なら数えきれない。

 

もちろん、これを聞いて「投資は怖い」とは思わないで欲しい。これからの時代、「投資」のスキルはおそらく必須になるだろう。しかし、そのためには、まず「ビジネスの安定ありき」なのだ。ビジネスが安定していれば、仮に投資で損失を被っても再起可能だ。逆に、有り金全てを投資して暴落すれば、これは再起不能だ。そのため、投資の知識を身につけ、賢く運用する必要がある。

 

一般的な投資家は、リスク管理のために自らの資産を複数の金融商品に分散させて投資する。その金融商品の組み合わせのことを「ポートフォリオ」という。自分だけの「ポートフォリオ」を組み、賢く資産を分散していこう。

 

例えば、以下のような分散方法はどうだろう?

 

  • 資産の2分の1を「現金・預金」
  • 資産の4分の1を「株式投資・投資信託」
  • 資産の4分の1を「外貨・海外不動産・ハイリスク金融商品」

 

こんな風に自分の資産でポートフォリオを組んでみるのはどうだろう?(※「お金はいつも正しい(著:堀江貴文)」より)。現金資産が手元に全くないのはやはり不安だ。しかし、だからと言って、銀行の口座に眠らせておくだけでは資産は目減りするだけ。お金は「流動」して初めて価値がある。水と同様に同じところに溜め続けているとお金は腐ってしまう。良い流れを作ることが重要なのだ。

 

そのため、2分の1は「現金」として残しておき、4分の1を比較的安全なローリスク投資で運用し、4分の1でハイリスク投資に挑戦する。もちろん、これは一例に過ぎないが、あなただけの「投資ポートフォリオ」を組み、混迷の時代に備えていきたい。

 

「Investor(投資家)」になることは、単純に資産を増やすだけでなく、「資産防衛」という意味も大きい。万一、「円の価値が暴落したら?」「大地震で地価が下落したら?」など、様々な観点から考え、リスクヘッジするべきなのだ。

 

海外視察(強化合宿)

「Business owner(ビジネスオーナー)」となり、実務をスタッフや外注に任せることが出来れば、あなたには自由な時間が増える。もはや「生きるために働くこと」から解放され、「新しいビジネス」「新しい投資先」を探しながら、世界を旅することが出来る。

 

海外旅行が趣味の人ならば、「仕事」と「遊び」の境界線が曖昧になってくるかもしれない。人生そのものが「遊びであり、ビジネス」なのだ。例えば、僕自身も投資先を求め、各国を旅している。

 

シンガポール

金融大国シンガポールへの視察旅行。すでに、ほとんどの不動産が異常に高騰しており、とても手が出せるレベルではないが、シンガポールという国のパワーを感じた。シンガポールから1時間ほどのマレーシアジョホールバルに魅力的な不動産があるという情報を聞き訪問。残念ながら、投資には至らなかったがシンガポール・マレーシアにて見聞を広めることが出来た。

 

 

 

 

香港・澳門(マカオ)

香港・澳門(マカオ)への視察旅行。香港も金融で発展した国であり、シンガポール同様にチャイナパワーが溢れている。香港・シンガポールは税金面での優遇が多く、税金が世界有数の高さを誇る日本を離れ、香港・シンガポールに移住している起業家も多い。

 

 

 

 

 

ニュージーランド

ニュージーランド視察旅行。シンガポール・香港は、「金融商品」「海外不動産」の視察がメインであったが、ニュージーランドは「ワイナリーの視察」が目的。ニュージーランドワインを輸入するプロジェクトへの投資のために、現地へ足を運んだ。

 

もちろん、世界遺産である「ミルフォードサウンド」も見学。この景色は、正直、写真では伝えきれない。「息を飲むほどの絶景」とは、まさにこのことを言うのだろう。

 

 

 

 

 

 

フィリピンセブ島

リゾート地として有名なフィリピンセブ島へ視察旅行。関西国際空港(KIX)から、わずか4時間程度で行けてしまう。気温は高いのだが、日本のように湿度が高くないので、暮らしやすい気候。

 

 

 

 

フィリピン マクタンにて別荘として「マクタン8ニュータウン」購入。もちろん、不動産投資目的での購入。まだ未完成だが、施設が充実しており、別荘として使うもよし、流行りのAirbnbを使うのも良いだろう。

 

 

 

 

 

 

 

Nomad Life(ノマドライフ)

Nomad(ノマド)というライフスタイルが近年、注目されており憧れている人も多いだろう。「遊牧民」という意味で、場所に縛られず働くことをノマドワーカーと呼ぶ。

 

デジタルデバイスの発達、インフラの整備に伴い、僕らも時間や場所に縛られずに生きることが可能になった。特に、「UNLIMITED CLUB」で推奨するメソッドは全て、「在庫なし」なので、あなたが世界中のどこにいても問題ない。

 

ただし、Nomad(ノマド)的な生き方をするためには「三種の神器」が必要になる。これさえあれば、旅先のホテルすらも立派な「オフィス」に一瞬で変わるのだ。

 

ノートパソコン(Dynabook KIRA)

僕は、東芝の「Dynabook KIRA」をメインパソコンにしている。ノマドと言えば「Mac Book Air派」が多いが、僕は両方を使ってみてあえて「Dynabook KIRA」を選択した。理由としては、「Mac Book Air」では使えない、ソフトウェア・ツールが多いからだ。

 

特に、「Level 6 サイトアフィリエイト」では、SIRIUS(シリウス)など複数のツールを使用するが、このほとんどが「Mac Book Air」で使えないのだ。もちろん、「Mac Book Air」にWindowsをインストールすることも出来るが、それならば元々Windowsのパソコンを使えば良い。

 

CPU、メモリ、重量など様々な点から検証した結果、「Dynabook KIRA」が最も僕のライフスタイルに適しているとわかった。重量も1,1kgと軽量で持ち運びにも問題ないし、出張先・旅行先でもオフィスにいるのと変わりないスピードで仕事が出来る。

 

 

iPhone(アイフォーン)

現代の必須デバイスである「iPhone」。Google Mapを使い道に迷うこともないし、LINE会議・Skypeミーティングにも使える。タクシー移動中に、メルマガやニュース、キュレーションサイトのチェックも出来るし、株の売買も可能。さらに、「Uber(ウーバー)」を使えば、海外でも現金を持つことなくタクシーの支払いも出来る。様々なシーンにおいて、もはや欠かせないデバイスだ。

 

 

iPad mini(アイパッドミニ)

タブレット端末は、基本的に「読書用」として使用する。僕は、サイズ的にiPad mini(アイパッドミニ)を愛用している。ビジネス書による大量のインプットはもちろんのこと、2000冊を超える漫画を保存しているので、新幹線や飛行機の移動も苦にならない。Amazonで購入した書籍は「kindleアプリ」で読み、自炊した電子書籍は「Sidebooks」を使い閲覧。また、「Amazonプライム会員」なので、かなりの映画が無料で視聴出来る。インプット用、娯楽用として欠かせないデバイスになっている。

 

 

以上3つが僕の「三種の神器」。この3つさえあれば、国内・海外を問わず、あらゆる場所で、オフィスにいるのと同じレベルの仕事も出来るし、漫画・映画も閲覧可能。簡単に言えば、ネットカフェごと旅行しているイメージだ。

 

これまで、「移動時間の退屈さ」から、出張や移動を避けてきた僕だが、これら3つのデバイスを駆使することで、仕事も効率化出来、さらに退屈することもなくなった。Nomad(ノマド)を目指すのであれば、最低限この3つは手にして、使いこなせるようになって欲しい。

 

まとめ

「Level 7 UNLIMITED STYLE」においては、「こうしなければならない」という生き方はない。「Business owner(ビジネスオーナー)」「Investor(投資家)」として、資産運用・資産防衛をしつつ、自由なライフスタイルを選択すれば良い。

 

海外を旅行しながら、投資案件を探し、新しいビジネスモデルを探しても良いし、自宅でノンビリと過ごしても良い。幸福の条件は、個人個人で違う。高級マンションや高級車に幸福を感じる人もいれば、世界中を旅行して見聞を深めることを幸福に感じる人もいる。あなたの望む通りのライフスタイルを選べば良いのだ。何物にも縛られない生き方、それが「UNLIMITED STYLE」だ。

 

 

Level 6 サイトアフィリエイト

サイトアフィリエイトとは

サイトアフィリエイトとは、ホームページ(HTMLサイト)やブログをメインにしたアフィリエイト手法を指す。

 

扱うプログラムは情報商材ではなく、FXの口座開設、看護師や薬剤師の転職、脱毛器、化粧品などの物販系アフィリエイトがメインになる。「別名:ASPアフィリエイト」とも呼ばれる

 

集客方法は、SEO(Search Engine Optimization)を行い、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで上位表示を目指すか、PPC(Pay per click)広告と呼ばれる広告を出稿し、サイトにアクセスを集める。

 

サイトアフィリエイトの簡単な手順は以下のステップになる。

 

 

サイトアフィリエイトは、情報発信ビジネスやコンテンツ販売と違い、基本的にサイト訪問者とコミュニケーションをとる必要はない。情報発信ビジネスやコンテンツビジネスが、ブログのコメントやFacebook、メールなどで信頼関係を築くのに対し、サイトアフィリエイトは、このようなやりとりを必要としない。

 

重要なのは、如何にして「サイト訪問者に役立つコンテンツ」を用意し、検索エンジンから集客するかということだ。

 

サイトアフィリエイトのメリット

サイトアフィリエイトのメリットは、「稼ぐサイト群」が完成すれば、ある程度安定収入を得られるということ。検索エンジンから安定してアクセスを呼び込むことが出来れば、まさにほったらかし収入が完成する。

 

また、情報発信ビジネスのように、個人をブランディングする手法ではないため、作業工程をシステム化し、外注スタッフなどに任せることが出来る。例えば、サイトの記事作成などを外注ライターに委託して、サイトを作成するのが一般的。このように、自分以外の人間に作業の大部分を任せることが出来るのがサイトアフィリエイトの強みだ。

 

サイトアフィリエイトのデメリット

一方、サイトアフィリエイトのデメリットは、検索エンジンの変動に収入が左右されやすいということだ。例えば、昨日まで検索エンジンで1位表示されていたサイトが、突然圏外まで弾き飛ばされることもある。その瞬間に、アフィリエイト報酬は一気にゼロだ。

 

そのリスクを回避するため、サイトアフィリエイターは、複数のサイト群を構築する必要がある。事実、サイトアフィリエイトを事業として取り組んでいるアフィリエイターは、数千サイト・数万サイトを作成し、アフィリエイト報酬の拡大だけでなく、検索エンジンのアルゴリズム変動というリスクにも備えている。

 
 

サイトアフィリエイトの具体的手順

サイトアフィリエイトは、アフィリエイト系では最も市場規模が大きく、稼げる金額も青天井である。もちろん、そのレベルに至るまでには、膨大なサイト数・検証が必要であるが、サイトアフィリエイトは「儲けの構造」の一つに確実に取り入れたい。まずは、一連の作業手順を理解しておこう。

 

プログラム(広告)選定

サイトアフィリエイトでは、まず最初に「広告(プログラム)」選定から始まる。例えば、「脱毛」というジャンルに参入する場合、「脱毛関連」の広告(プログラム)をチェックするのだ。

 

しばしば、「アフィリエイトではキーワードが重要」と言われるが、まず最初に重要なのは、「広告(プログラム)」だ。「どんな商品を紹介するか?」を決めた後に、「その商品を成約させるために、どんなキーワードを打ち込むか?」を考察していく。そのため、「広告(プログラム)」を決めないことには、どんなサイトを作るかも決まらないのだ。

 

そのため、まずは、主要ASPにログインし、自分が参入するテーマの広告を一通りチェックしよう。この作業だけで、プロのアフィリエイターは1~3日かけることも少なくない。それほど、「広告(プログラム)選定」は重要な作業なのだ。

 

A8.net

http://www.a8.net/
アフィリエイトサービスなら日本最大級のA8.net(PC・スマートフォン対応)

 
 

アフィリエイトB

https://www.affiliate-b.com/
副収入、副業になるアフィリエイト。支払いサイクル は業界最速で、消費税分も上乗せ。

 
 

アクセストレード

https://www.accesstrade.ne.jp/
アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

 
 

JANet

https://j-a-net.jp/
約11200の広告数を持った アフィリエイト広告サービス

 
 

バリューコマース

https://www.valuecommerce.ne.jp/
Yahoo! JAPANをはじめ有名優良広告主が約2000サイト。

 
 

リンクシェア

http://www.linkshare.ne.jp/
アフィリエイトなら、安心と信頼で世界の企業に選ばれるリンクシェア

 
 

繰り返しになるが、「売れるものを売る」が商売の原則。つまり、アフィリエイトにおいても「売れる広告」を選ぶ必要がある。以下、売れる広告を選ぶ際のチェックポイントを記載するので、参考にして頂きたい。

 

「新着」プログラム

ASPに登録すると、定期的に「新着プログラム」のお知らせがメールで届くようになる。「新着プログラム」は当然だが、扱っているアフィリエイターがまだ少ない。つまり、「ライバルが少ないプログラム」なのだ。そのため、いち早くサイトを作ってしまえば、初心者(ルーキー)でも成果が上げやすいと言える。

 

「無料系」プログラム

物販系アフィリエイトでは、化粧品や脱毛器などのアフィリエイトが有名だが、他にも「無料系」と呼ばれる広告も数多くある。例えば、サービスの無料見積もり、資料請求、会員登録などのアフィリエイトだ。無料なので、「物を売る」ことに比べハードルが低い。そのため、アフィリエイト報酬が発生しやすい傾向にある。

 

「スムーズに申し込み(購入)で出来る」プログラム

申し込み(購入)が、スムーズに出来るということは、実は非常に重要な要素だ。例えば、せっかく購入を決意しても、購入までの申込フォームに入力項目が多すぎたらどうだろう?途中で、面倒くさくなって購入をやめてしまうかもしれない。

 

そのため、申し込みがスムーズに出来る(入力項目が少ない)ということは非常に重要な要素なのだ。Level 3のブログアフィリエイトで解説したように、Amazonや楽天市場は、すでにアカウントを持っている人が多いため、クリックするだけで購入出来る。このように、「スムーズに申し込み(購入)で出来る」ということは、成約率を高める重要な要素だ。

 
 

他にもまだまだ「売れる広告」を選ぶ際の基準はあるが、最低限この3つは抑えておこう。特に、3つ目は、自分できちんと販売ページをチェックしないと、見落としてしまうので、自分が扱う広告(プログラム)の販売ページや申込フォームは隅々までチェックして頂きたい。悪質な広告主の中には、申込フォームに妙な仕掛けを入れて、アフィリエイターに報酬が発生しないようにしている広告主もいるので注意したい。

 
 

キーワード選定

自分のサイトで扱う「広告(プログラム)」が決まったら、次はその商品を制約させるための「キーワード」を探す。このキーワードが、そのままサイトタイトルに使われることになる。キーワード選定には、以下のキーワードツールを使用してみよう。

 

関連キーワード取得ツール

http://www.related-keywords.com/

 
 

goodkeyword

http://goodkeyword.net/

 

キーワードを入力すると、そのキーワードに関連した複合キーワードの一覧が取得出来る。これらのキーワードの中から、その商品を申し込む人が「検索しそうなキーワード」を選んでいく。

 
 

サイト作成

キーワードが決まったら、本格的にアフィリエイトサイトを作成する。例えば、「脱毛器 比較」というキーワードを選んだ場合、「脱毛器比較ドットコム」のようなサイトタイトルをつける。

 

サイト作成は、Wordpressを使うか、サイトアフィリエイター御用達のサイト作成ツール「SIRIUS(シリウス)」を使用するのが簡単で良い。

 

WordPress

https://ja.wordpress.com/

 
 

「SIRIUS」の感想と評価【限定特典付き】

http://www.unlimited-club.com/review/sirius.html

 

サイトアフィリエイトで重要なのは、まずは手早くサイトを作成し、WEBサーバー上に打ち上げていくことだ。WEBサーバー上にサイトが存在しなければ、1円も稼げないというのは純然たる事実。逆に、不格好でもサイトさえ存在すれば、稼げる可能性はある。

 

そのため、あまり神経質にならずに、まずはサイトをWEBサーバ上にアップしていくことに重点をおこう。サイトにアクセスが集まったり、稼げるようになったら、サイトのデザインを綺麗にするなど、テコ入れをしていく。これが、正しい手順なのだ。

 

最初からデザインにこだわり過ぎると、いつまで経ってもサイトが完成しないので、「稼げるのがわかってから、サイトを綺麗にする」ということを心に刻んで頂きたい。

 
 

SEO(Search Engine Optimization)

サイトが完成したら、次は「集客」だ。売れるサイトを作成し、そこにアクセスを集める。検索エンジンから集客することを、SEO(Search Engine Optimization)と呼ぶ。「検索エンジン最適化」と呼んだりもする。

 

現状のサイトアフィリエイトの基本は、「サイト群」という発想だ。つまり、単一サイトで稼ぐのではなく、以下の図のように「メインサイト(稼ぐサイト)」に向かって、「サテライトサイト(衛星サイト)」からパワーを送り込むテクニックだ。

 

006-13

 

サイトが検索エンジンで上位表示される指標の一つに「被リンク(バックリンク)」という考え方がある。これは、簡単に言えば「人気投票」だ。たくさんのサイトからリンクを張られているサイトは、それだけ人気のあるサイトと判断され、検索エンジンで上位に表示されやすい。

 

この「被リンク(バックリンク)」の数を自作自演で増やすのが、「サテライトサイト(衛星サイト)」なのだ。つまり、自分でサイトを作り、「メインサイト(稼ぐサイト)」に向かってリンクを張る。これによりパワーを送り込み、検索エンジンで上位表示させるのだ。

 

実は、このサテライトサイトの作成が最も面倒かもしれない。月数千万円クラスのアフィリエイターは、数千・数万サイトという膨大なサテライトサイトを所有・管理している。もちろん、このレベルまですぐに行く必要はないが、サテライトサイトの重要性はご理解頂けるだろう。

 

最初のうちは、自分でサテライトサイトを作ることになるが、ある程度資金があるなら、「外注ライター」を募集し、他人にサテライトサイトの作成を任せてしまっても良い。サテライトサイトの作成は地味な作業なので、さっさと外注し、自分は「メインサイト(稼ぐサイト)」に集中することが、効率の良い方法だろう。

 
 

まとめ

サイトアフィリエイトは、「システム化」しやすいため、大きく稼いでいる人はスタッフや外注を雇い、「組織化」しているケースが多い。逆に言えば、システム化できれば、あなたが働かなくても、スタッフだけで「稼ぐサイト群」が自動で出来上がっていくため、ビジネスオーナーになりやすい。

 

「UNLIMITED CLUB」基本戦略では、Level 6にサイトアフィリエイトを位置しているが、もちろん、もっと早い段階で取り組んでも良い。実際、サイトアフィリエイトを最初から始めて成功している者もいる。あくまで、最もリスクの低い手順ということで、基本戦略を設計している。

 

詳しく学ぶには、以下の教材を推奨している。

 

「LFM-TVプレップ」の感想と評価【限定特典付き】
http://www.unlimited-club.com/review/lfmprep.html